Tak Matsumoto

f:id:shiraton:20170712223522j:image

今日は3時間と2時間に分けてスタジオ行ってきた。スタジオ入りも決まってるのに、6月全然練習出来なくて窮地に追い込まれているのです。しかもはっぴいえんどだし。

 

松本隆というドラマーについて。

私がはっぴいえんど聴き出したのは最近だけど、はっぴいえんどの曲はわりかしリズム隊の音がハッキリ聴き取れるから、初めて聴いた時衝撃だった。前にも書いたけど細かくて、繊細で、歌詞の情景とマッチしてる。すごく良く表現されてるんだ。しんしんしんのハイハットの使い方とか雪が降る音みたいじゃない?抱きしめたいのshi shi po~~~の所も汽車の走る音ぽいし。日本語歌詞だからすごく伝わる。松本隆さんは歌詞の比喩表現も素晴らしいけど、歌詞の綺麗な情景もドラムで表しちゃうところが凄い。抱きしめたいのアウトロー?(shi shi poのとこ)も繰り返しだけど、ドラミングが一回一回違くて苦労してる。ジェントリーウィープスのアウトローを彷彿させるぜ。簡単そうに単純そうに聴こえるんだけど、すごく細かくて複雑なのはリンゴのドラムにも共通してるかもね。センスを感じる。

とてもテクニックとセンスが必要なドラミングなんです。とても難しい。でも分かるとすごく気持ちいいドラム。果たしてセッションまでにモノに出来るのかな。

 

今日はドラムみっちりやって、すっくんが職場の飲み会だったから夜はさっさとお風呂に入って久しぶりにレコード聴きながら晩酌。

お好み焼き(レンチン)に金麦にエバリーブラザーズという非常にミスマッチな組み合わせだった。お好み焼きに金麦なら多分合うのはウルフルズとか関ジャニあたりかな。

 

今日は好きな事たくさんやって、胸つかえも取れて、色々と嬉しかった一日だった。ハナマル!

 

f:id:shiraton:20170712230459j:image

 

広告を非表示にする